大分県で最も有名な【宇佐神宮】最高のパワーを受け取れる場所

宇佐神宮です。

私は大分県の別府市に在住しています。

このサイトを立ち上げた当初、交通安全の祈願も兼ねて【宇佐神宮】に行くことにしました。

【宇佐神宮】は、私が小さい頃に家族旅行で別府に来てた頃、行きがけの途中でしたので何度か訪問したことはありました。

別府からは車で1時間弱です。

納車は予定よりも1か月早めでした。

しかし、私自身ペーパードライバーでした。

運転練習にはちょうど良いので行ってみることにしました。


●【宇佐神宮】地図

【宇佐神宮】を訪問!15年ぶりに車で遠出

宇佐神宮入口の鳥居

最初に行っておきます。

二十代の頃、私は結構車を乗り回していました。

しかし、時の流れと共に車に乗らなくなり、別府に移住する頃には乗らずのゴールド免許を3回くらい更新していました。

そんな私が選んだ車は、S社のHという車です。

昨年、新型Hがでたあの車です。

呼んだ?

いや、Hさんが出てきたら、車種が一発でわかるじゃないですか!(笑)

さすがに、一括で買う余裕はありません。

7年間、自動車税や車検費用がコミコミのリースプランで契約しました。

一応、安全装置がついており、その他いろいろな面白い装置もついています。

納車の日は、取りに行って帰りは運転しました。

その乗り心地と運転しやすさで、すぐにほれ込んでしまいました。

なにしろ、15年ぶりのペーパードライバーを、安全に家まで送り届けてくれるのですから、安全装置さまさまです(笑)

感謝の気持ちしかありませんでした。

納車の翌日、私は【宇佐神宮】までの運転をすることにしました。

無事到着!
【宇佐神宮】で待っていたのは桜吹雪

宇佐神宮入口付近の桜

【宇佐神宮】まで車を運転している最中も、きれいな桜が咲いているのが見えました。

しかし、運転している最中ですので、わき見はできません。

ましてや、スマホで撮影なんて芸当もできません。

法律が変わって、ながら運転は違反になりますのでやめましょう!

そんなこんなで、無事【宇佐神宮】に到着しました。

私を待っていたのは、春にふさわしい舞い散る桜でした。

本当にきれいで、桜吹雪の中を歩くのは気持ちが良かったです。

本来の目的である交通安全のお守りを求めて!

宝物殿だそうです。

私が【宇佐神宮】に来たのは桜もですが、それだけではありません。

本来の目的は、交通安全のお守りを購入する事です。

【宇佐神宮】本殿に向けて、私は歩き始めました。

赤い色が美しい手水舎です。

【宇佐神宮】駐車場から桜吹雪の中を通り、橋の上から鯉に餌をあげました。

1匹だけ亀がいて、勢いよく餌を食べていたのは意外な光景でした。

もっと、亀ってのんびりしてるんじゃないという感じでした。

しばらく参道を歩くと、手水舎が見えてきました。

ここでは、手と口を清めます。

左手と右手を清めた後に、左手に水を受けて口をすすぎます。

その後、左手を清めて柄杓を洗ったら終わりです。

この作法は神社によって微妙に違います。

【宇佐神宮】は上記の通りです。

【宇佐神宮】に訪問した時に間違えないようにしてくださいね。

日本一の水盤もある手水舎です。

「日本一の水盤」と言う記述がありました。

確かに広い手水舎で、きれいな水が注がれていました。

水の成分が気になるのは、きっと私が温泉人だからではないでしょうか。

いや…温泉人でも、そこまで気にする人は少ないと思うよ。

あ…。
やっぱり?(笑)

まだまだ【宇佐神宮】本殿までは遠い

森の中を歩いて、ようやく本殿へ

【宇佐神宮】の手水舎からの道のりは、緩やかな階段と森に囲まれています。

神聖な空気が漂っていて、パワースポットらしい空気が流れています。

とは言え、結構長く階段がつづきます。

歩き慣れてない人は、疲れてしまうかもしれません。

休み休み向かう事をおすすめします。

本殿への門です。

神聖な森と階段を抜けると、いよいよ本殿に到着します。

交通安全のお守りも販売しています。

お守りは欲しいですが、まずは参拝してからですね。

いよいよ【宇佐神宮】本殿!
参拝方法は二拝四拍手一拝

宇佐神宮本殿

【宇佐神宮】本殿は、3か所にお参りします。

一の宮から始まり三の宮までです。

うちの近くに八幡神社があります。

【宇佐神宮】もそこと同じ参拝かと思いきや、全く違っていました。

【宇佐神宮】の参拝は、二拝四拍手一拝です。

普段の神社では、二拍手二拝一伯手一拝をやっています。

【宇佐神宮】もそうかと思っていたら違いました。

しかも、他の人が参拝中は賽銭等をしてはいけないのかと思っていましたが、自由にやって良いそうです。

【宇佐神宮】の一の宮から三の宮まで同じ手順で参拝を終えます。

次にご神木やご神山を参拝したら、いよいよお守りの購入です。

無事、購入できました。

疲れていたせいで、受け取らずに帰りかけたのはここだけの話です。(笑)

【宇佐神宮】のお守りをポケットに入れて、帰る事にしました。

【宇佐神宮】下殿を参拝して終了!
ありがとうございました

本殿から降りる階段

【宇佐神宮】本殿参拝が終わった後は、下殿に参拝して帰ります。

こちらも一の宮から三の宮まであるので、それぞれ参拝します。

写真は下殿ではありません。

疲れて、下殿の撮影を忘れてしまいました(笑)

きれいな橋だったのでパシャリ!

【宇佐神宮】下殿に向かう途中の橋です。

周辺は森に囲まれていて、神聖な空気が漂っています。

来た時とはまた少し違う雰囲気です。

【宇佐神宮】はパワースポット
なんやかんやで体力勝負!

【宇佐神宮】は本当にパワースポットです。

パワーが強すぎて、結構疲れてしまいました(笑)

しかし、駐車場に戻って来て車に乗ると元気になりました。

パワーが中和されたのかもしれません。

【宇佐神宮】は全国の八幡神社の総本山です。

気楽に来ようとするなら、表参道のお店あたりで花見や買い物をするのが良いかもしれませんね。

参拝するのは、かなりの体力が必要になります。

その分、【宇佐神宮】のご利益はかなりの効果が期待できるのではないでしょうか。

【宇佐神宮】に訪問する機会があれば、どうぞ気合を入れて、本殿まで頑張ってくださいね。

<広告>

最新情報をチェックしよう!